クレジットカード払い レーシック

クレジットカード払いでレーシックできる眼科

レーシックを行なう場合には10万円程度の費用がかかることが多いです。

 

特に学生などにはなかなか大変な治療費です。

 

近視レーシックでも、クレジットカード払いは可能です。

 

別にもに医療ローンメディカルローンと呼ばれているものがあり、
信販会社を通さないで、病院が治療費の分割払い時の金利を負担してくれるところもあります。

 

ここでは、品川近視クリニックの例を取り上げます。

 

▼▼▼

 

 

クレジットカード払いができる病院は探せば結構あります。。
ショッピングローン枠で、毎月信販会社から引かれる支払い方法がベストですが、
金利がかかります。

 

ほとんどのクレジットカードは、20万円くらいの分割ならば、
実績がなくても組めるところが多いです。

 

この場合はローンが組めるかどうかは、患者と信販会社のやりとりとなります。
過去に滞納などがあった方は難しいかもしれません。

 

お得な情報。レーシックの負担を減らすには

 

保健に加入していれば、治療費として保健適用できる場合もあります。
多くの生命保険や医療保険では、レーシックで手術給付金の対象となっています。

 

正式な手術名で、現在加入している保健会社に問い合わせてみてください。
(エキシマレーザー角膜屈折矯正手術は、保健適用しますか?などなど)

 

税金の還付も受けられます。

 

確定申告時に、家族の総額で医療費が年間10万円以上の場合は
税金の還付もレーシックで受けられます。

 

だいたいのレーシックは10万円弱なので、家族で年間の治療費を合わせればOK。

 

 

 

クレジットカード払いができる眼科として品川近視クリニックなどがありますが、2015年時点ではセディナブランドでないと分割できないようです。マイナーなブランドですよね・・

 

名古屋・札幌・福岡・東京で手術を受けられます。

 

金利なしでレーシック手術が受けられるクリニックはコチラ

▼ゼロ金利ローン実施中の眼科クリニック▼
新宿近視クリニック 品川近視クリニック

金利なしで受けられるレーシック!通常金利9%が今だけ金利0円。
(新宿・横浜・大阪)
新宿近視クリニック詳細はコチラ ←クリック!

月々3,000円からレーシックが受けらる!分割払いの金利を病院で負担!著名人も多数来院!
(東京、大阪、名古屋、福岡、北海道)
品川近視クリニックレーシック詳細はコチラ ←クリック!

ホーム RSS購読 サイトマップ
SBC新宿近視クリニック 品川近視クリニック